今回ご紹介する「新小岩方面コース」は、新小岩から青戸・立石にかけて観光スポットや協力店舗を巡りながら走る1周10.9kmの周回コースです。

スタート・ゴールはJR新小岩駅!
コースの特徴として、新小岩エリアでは、葛飾区の東西南北を繋ぐ「平和橋通り」と「蔵前橋通り」が交差し、整備された主要道路のため、とても走りやすいです!また、JR総武線を跨ぐ小松橋から眺める景色は絶景です!

 

 

 

 

 

小松橋から見た景色

青戸エリアには、協力店舗が数多くありますので、お立ち寄りいただきおもてなしサービスを受けるのもオススメです!また、青戸エリアにあるかつしかシンフォニーヒルズは国内トップクラスの音響性能を誇り、音楽だけでなくミュージカルや演劇等さまざまな舞台芸術イベントが催されています。

 

 

 

 

 

 

かつしかシンフォニーヒルズ

そして、立石エリアには、区制50周年記念事業の一環で、区内第1号の「コミュニティ道路」として整備された立石さくら通りがあります。通りの両側には、約125本のソメイヨシノがあり、春、一斉にピンク色となる光景は圧巻です!
また、立石せんべろ街には、1軒千円程度で気軽に楽しめる、立ち飲み、大衆酒場、やきとん・もつ焼き店が立ち並んでいます。下町葛飾を代表するスポットなので、ぜひお立ち寄りください。

他にもコース沿道には様々なおもてなしスポットがございますのでぜひチェックしてみてくださいね!

また、コースを走りながら、景観を撮影して#ランフェスタ2021フォトコンテストに応募してみましょう。

JR新小岩駅近くにある葛飾区ランニングステーションの「湯パーク松島」を利用すると「東京水」と「フェイスタオル」をプレゼント!まさにおもてなしづくしの本コース、是非走ってみてください!

※詳細なコース図は「コース&おもてなし紹介」をご覧ください。
※本コースはランナー専用のコースではありません。歩行者を優先し、信号や横断歩道など交通ルールを遵守して安全に活用してください。
※協力店舗については、随時HPにて更新します。